Information

イ・ジョンソク、YNK Entertainmentと契約締結

86145034_4

 

[韓国エンタメニュース]

 
 
イ・ジョンソクがYNK Entertainmentと提携して新たな一歩を踏み出す。
 
 
YNK Entertainment(以下YNK)は報道資料を通じ「イ・ジョンソクとマネージメント契約を締結した」とし、「これによって最近イ・ジョンソクが設立したマネージメント会社A-manとともに彼の国内外すべての活動マネージメントの責任を負うことになった」と明らかにした。
 
演技力とビジュアル、スター性まで兼ね備えたイ・ジョンソクはドラマ・映画に出演を重ね、代表的韓流スターとしての地位を確固たるものにした。そのため彼の行動は国内外問わず、業界内で常に注目されていた。
 
様々な分野で活動の幅を広げてきたイ・ジョンソクは、数多くのラブコールを受けながら新たな挑戦をするという選択をした。マネージメント会社A-manを設立し、俳優として更に力を付けるべくYNKと手を組むことにしたのだ。
 
今回の契約には長い間トップレベル俳優たちのマネージメントを担当してきたYNKのキム・ミンス代表に対する信頼が土台になったという。作品と演技力に定評のあるアーティストたちが所属するYNKキム代表とのパートナーシップが俳優としてのイ・ジョンソクの今後をさらに期待させる。
 
キム・ミンス代表は「イ・ジョンソクはすでに最高の俳優だが、彼が見せてくれる演技の深さには終わりがない」とし、「現在の場所にとどまらず跳躍し続ける彼と新たなビジョンを作っていきたい」と話した。
 
一方、昨年放送終了したドラマ「あなたが眠っている間に」以来、休息をとっていたイ・ジョンソクは4月にSBS短編ドラマ「死の賛美」の撮影を控えている。また今回彼は、前作で作業を共にしたプロデューサーとの友情と短編ドラマの活性化に向け、ノーギャランティーでの出演を決めたという事実が知らされ、制作段階から大きな話題を集めている。
 
 

一覧に戻る