Information

イ・ジョンソク、デビュー8周年記念バザー開催!…収益金の一部を寄付

470-restmb_jhidxmake(10)


[韓国エンタメニュース]


俳優イ・ジョンソクがファンと共に分かち合う、バザーを企画した。


イ・ジョンソクは2月28日~3月4日の計5日間、正午から午後8時まで、ソウル・三清路111にて、展示型バザー“LEE JONG SUK[DREAM WITH US]EXHIBITION&BAZAAR”を開催する。


1階フロアは、ドラマ「ドクター異邦人」「W」などの撮影時にイ・ジョンソクが着用した衣装や靴、アクセサリーに加えて、彼の愛蔵品、ファンミーティング“DREAM LIKE”のフォトブックや展示専用の企画商品が展示され、販売される。展示スペースである2階フロアでは、デビュー以降様々な雑誌にてカバーモデルとして活躍したイ・ジョンソクの初期から最新の姿までを記録した“ヒストリーゾーン(HISTORY ZONE)”と、様々な未公開イメージで構成される。


イ・ジョンソクのデビュー8周年(3月31日)を記念する今回の展示バザー会は彼自身が直接、約1年をかけて準備してきた長期プロジェクトだ。


バザーの収益金の一部は、子供たちへの寄付金として使用される。全ての来場者に“イ・ジョンソク・イラストステッカー”がプレゼントされる予定だ。また、28日正午から午後2時までは、スペシャルイベント(事前応募当選者のみ入場可能)が予定されており、ファンの期待が高まっている。


チケットは、26日午前10時よりauctionにてオープン予定、また現地でも購入が可能。詳細な情報はYGのホームページ、アーティスト公式ホームページにて紹介される。



写真提供:YG ENTERTAINMENT


韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

一覧に戻る