Information

イ・ジョンソク→イ・ミンギ、『デシベル』を魅了する存在感!

bnt202211100100.680x.9


[韓国エンタメニュース]


イ・ジョンソク、キム・レウォン、チャ・ウヌら主演のサウンドテロアクション映画『デシベル』が俳優たちの緊張感溢れる姿を盛り込んだスペシャルポスターを公開した。


『デシベル』は、騒音が大きくなる瞬間に爆発する特殊爆弾で都心を占拠しようとする爆弾設計者(イ・ジョンソク)と彼のターゲットになった元海軍副艦長(キム・レウォン)が繰り広げるサウンドテロアクション映画。


公開されたポスターは“テロのターゲットになった元海軍副艦長”役のキム・レウォン、“爆弾の設計者でありMENSA出身の海軍大尉”役のイ・ジョンソクをはじめ、“テロ事件に同行することになったスクープ記者”役のチョン・サンフン、“軍事安保支援司令部要員”役のパク・ビョンウン、“海軍E.O.D上司”役のイ・サンヒ、“海軍潜水艦音探長”役のチョ・ダルファン、“海軍潜水艦音響探知副士官”役のチャ・ウヌ、そして“海軍潜水艦大尉”役のイ・ミンギまで代替不可な俳優たちの存在感溢れるビジュアルが目を引く。


それぞれ異なる表情と姿の多彩な8人のキャラクターたちは、映画の中の様々な空間で繰り広げられる物語と見どころを期待させる。特に“必ず爆発する。必ず防ぐ”というキャッチコピーと共に緊張した表情をした彼らの姿は、緊迫したテロ状況の中で繰り広げられる死闘に対する期待を高める。


公開前から観客の関心を集めている『デシベル』は、韓国にて来る16日公開予定だ。



写真提供:(株)MINDMARK



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る