Information

イ・ジョンソク、三流弁護士→天才詐欺師に変身!『ビッグマウス』初スチール公開

 

bigmouse3

 

[韓国エンタメニュース]


イ・ジョンソクが巨大な権力の壁の前で生き残るために天才詐欺師に生まれ変わる。


MBC新金土ドラマ『ビッグマウス』で、一夜にして汚名を着せられてしまった三流弁護士パク・チャンホ役でカムバックするイ・ジョンソクの初スチールが公開された。


来る7月に放送スタートするドラマ『ビッグマウス』は、勝率10%の生計型弁護士が、偶然引き受けることになった殺人事件に巻き込まれながら一夜にして稀代の天才詐欺師“ビッグマウス”となり、生き残るためそして家族を守るために巨大な陰謀で汚れた特権層の素顔を暴いていく物語。


劇中でイ・ジョンソクが演じるパク・チャンホは、口だけが先走ってしまう性格のせいで“ビッグマウス”と呼ばれる勝率10%の三流弁護士。悲惨な勝率のせいで事務所の家賃はもちろん、事務長として迎えている義父の給料も未払い状態だ。これを見兼ねた妻のコ・ミホ(イム・ユナ)は離婚を切り出し、いくら努力しても良くならないもどかしい現実がパク・チャンホを苦しめる。


そんな中久々に舞い込んできた殺人事件の弁護依頼はパク・チャンホに暗黒世界の帝王“ビッグマウス”という汚名を着せる。パク・チャンホが自身を脅かす巨大な陰謀から無事に抜け出すことが出来るのか、好奇心を刺激する。


公開されたスチールではおしゃべり弁護士“ビッグマウス”から、天才詐欺師“ビッグマウス”となったパク・チャンホの変化を垣間見ることが出来る。“三流弁護士”としてからかわれてきたことはもちろん、ピシッとした服装で常にプロフェッショナルな一面を見せてきた彼が囚人服を着て傷だらけになった姿は、見る者の視線を集める。

 

 

bigmouse1

 


全てを放棄したような姿だがパク・チャンホの眼差しだけは輝いており、これからやってくる新しい暴風を予感させる。果たしたパク・チャンホが刑務所の中で生き残ることが出来るのか、こちらも期待を高める。


このように『ビッグマウス』は巨大な権力の工作により人生がひっくり返ってしまったパク・チャンホを通じて吹きすさぶ感情の変化を表現するイ・ジョンソクの演技変身を予告している。


『ビッグマウス』制作陣は、「イ・ジョンソクさんは権力の渦に巻き込まれたパク・チャンホの突然の心境変化も完璧に描き出す予定だ」とし、「どこでも見られなかったイ・ジョンソクさんの一味違った魅力を期待してほしい」とした。

 

bigmouse2

 

 一方MBC新金土ドラマ『ビッグマウス』は7月より放送スタート予定。



写真提供:MBC



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る