Information

イ・ジョンソク、ランウェイにサプライズ登場!

ljs-2

 

[韓国エンタメニュース]


俳優イ・ジョンソクが『2021 ソウルファッションウィーク』のランウェイに登場した。


所属事務所A-MAN PROJECT側は本日(25日)、『2021 ソウルファッションウィーク』ビヨンドクローゼットのコ・テヨン ショーの舞台でモデルを務めたイ・ジョンソクの写真を公開した。


イ・ジョンソクは去る24日午後8時にオンラインで行われたこのショーで、最初と最後を飾った。彼は柄のパターンジャケットを完璧に着こなし、ソフトなカリスマと一層成熟した男の姿を見せてくれた。


イ・ジョンソクが久しぶりにランウェイの舞台に上がった最大の理由はファンのためだ。彼は最近マガジンのインタビューを通じて、ファンに新しい姿を見せたいと明かしていたが、その第一歩をソウルファッションウィークでのランウェイで見せたのだ。


また、新型コロナウイルス拡散防止のためオンラインで行われたこのショーに参加することに大きな意味を置いた。コ・テヨンデザイナーとの義理を守ると同時に、ファッション業界に活力を吹き込む小さな助けになってほしいという願いからだ。


映画『魔女2』の特別出演を決め、演技活動を知らせたイ・ジョンソク。今年1月の招集解除以降、約2年ぶりの復帰のニュースに韓国はもちろん、海外でも関心が集まっている状況。彼は次回作の計画について様々なジャンルとプラットフォーム出演の可能性を開いていると伝え、期待が高まっている。


イ・ジョンソクは所属事務所を通じて「ファッション業界だけでなく、分野を問わず多くの困難があることを知っている。ファンの皆さんを含め、すべての方々の健康を祈り、僕ら皆がそれぞれの場所で助け合い、応援し合いながら大変な時期を乗り越えていきたい」と伝えた。


また彼は「僕も僕の場所で最善を尽くし、皆さんに楽しさと面白さを与えられる俳優としての役目を果たすように努力する」と今後の活動に対する豊富を伝えた。


一方イ・ジョンソクは、優れたビジュアルと演技力で映画やドラマなどで頭角を現し、“30代の俳優”を代表する人物として地位を確立した。彼はヒット作品を見抜く特別な目を持っている俳優で、様々なジャンルで活躍を予告しており、注目を集めている。



ljs1-1

 

ljs2

 

ljs3

 

写真提供:A-MAN PROJECT



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る