Information

イ・ジョンソク×イ・ナヨン「ロマンスは別冊付録」第1話予告編公開!

470ジョンソク(4)
 

[韓国エンタメニュース]

 
「ロマンスは別冊付録」が第1話の予告編映像を公開した。
 
韓国にて26日より放送スタート予定のtvN土日ドラマ「ロマンス”は別冊付録」は出版社を背景に本を作る人々の物語を描き、一時は人気のコピーライターだったがキャリアが絶たれた女性カン・ダニ(イ・ナヨン)と“文学界のアイドル”スター作家のチャ・ウンホ(イ・ジョンソク)を中心に展開されるロマンチックコメディーだ。本を作る人々の孤軍奮闘は愉快な笑いと共に温かな共感を刺激し、別冊付録のように付いてくるロマンスがときめきで視聴者を魅了する予定だ。
 
これに先立って公開されたティーザー映像やポスターのイ・ジョンソクとイ・ナヨンの呼吸は放送前から視聴者を騒がせた。このように放送への期待が日増しに熱くなる中、ついに第1話の予告編映像が公開され注目が集まっている。
 
公開された映像は「時間を戻して過去に戻りたい日があるとすれば、ちょうどその瞬間だ」というイ・ナヨンのナレーションと共に純白のウェディングドレスを着たイ・ナヨンとイ・ジョンソクが手を取り合いながら走るシーンから始まる。戻りたい瞬間とは何なのか、カン・ダニとチャ・ウンホはどうして手を取り合って走ることになったのか、二人のストーリーに好奇心が刺激される。
 
続いて“そうして彼らの新しいチャプターが始まった”という文章が画面上に浮かぶと、現実の世界が広がり、疲れた顔で雨の中を歩くカン・ダニが「誰かが急に現れて私の人生を救ってくれる、そんな話にもならない物語、私は信じません」と自嘲する。そしてこれに応えるように「カン・ダニが笑えば嬉しくて、カン・ダニが泣けば心が痛くて狂いそうで。僕も気になる、僕の心が」というチャ·ウンホの独白と共に、温かくカン・ダニを抱き締める彼の姿が映し出され、見る者に胸騒ぎと切なさを与えている。
 
何よりも今回の映像ではイ・ジョンソクとイ・ナヨンのロマンチックシナジーに視線を引かれる。約9年ぶりにお茶の間に復帰するイ・ナヨンは人生の第2幕を始めるカン・ダニの感情をディテールに描き出し、冷徹だが温かい心を持った天才作家のチャ・ウンホを演じるイ・ジョンソクは特有の繊細さと一層深まった眼差しだけでも視聴者の視線を捕らえている。
 
一方、チョン・ギョンホ主演ドラマ「ライフ・オン・マーズ」、チョン・ドヨン主演「グッド・ワイフ」を通じて演出力を立証したイ・ジョンヒョ監督と、多くの共感を呼んだラブコメディー「ロマンスが必要」シリーズにて呼吸を合わせたチョン・ヒョンジョン作家の再会でこの上なく完璧な“ロコ(ロマンチックコメディー)ドリームチーム”を完成させた「ロマンスは別冊付録」は、現在韓国にて放送中のヒョンビン×パク・シネ主演「アルハンブラ宮殿の思い出」の後続として26日夜9時より放送スタート予定。
 
 
 
写真提供:tvN
 
 

一覧に戻る